筆者 女将さんの小言
異国の地台湾に住むようになって、ま〜びっくり!!みたいな出来事が日常茶飯事。テレビで流れるニュースにも驚かされます。では、私がどんなことに驚き、感動し、腹を立て、笑っているのやら・・・少しでも台湾を近くに感じていただけたらと思い、台湾通信を日本に住んでいる友人知人に発信し始めて早10年。また、自分が異国に慣れてしまわないようにとの思いもあります。飽きることの無い台湾を一緒に楽しんでいただけたらと思います。更には、台湾へいらした際に「あ〜この事だったのか〜」とか「あ!知ってる〜!台湾通信に書いてあった〜」みたいになって頂けたら、嬉しいです。
 
新年快楽!
 
あけまして おめでとうございます・新年快楽

昨年は、本当に色々とありました。が、その度毎に「人生修行だよ〜」などと、厳しくも暖かい励ましを送ってくださった方々

に、心から感謝しております。


そして、私に笑顔と元気を取り戻してくれた仲間にも、感謝!



昨年末、ダイソーで買った(ダイソーは、台湾で大創として39元均一)鍋磨きが、めちゃくちゃあなどれなかった。

やかんや鍋がピカピカになって、とても気持ちよかった。

自分の心もこんな風に簡単にピカピカになったらなぁ〜って思ったので、今年のテーマは「心磨き」に決定!

笑顔の花が沢山咲くような一年にしたいです!今年も、よろしくお願いします。


前置きが長くなりましたが、早速台湾の年越しの様子を・・・

まずは、毎年恒例の「ビル火災」ではなく、「101花火」の様子を。

2011年は、馬総統のお嬢様が勤めているデザイン会社がデザインしたのですが、結局煙だらけで不評でした。

それだけに、今年は期待も高まっていたのです!

クリスマスの日に、例年なら電飾でツリーがお目見えし「MERRY X'MAS」ってなるのに、

今年はさみしいな〜なんて思っていたら、101が既に年越しの花火の準備をしていたのでできなかったようでした。

さて、その年越し花火ですが202秒・300万発。

降り続いていた雨も上がり、思ってた以上にきれいに花火が見ることが出来ました。

カウントダウンの時は、101周辺のお店は24時間営業となり、地下鉄も休み無く動くのです。

台北市は、101様様ですね〜。

テレビで見る限り、高雄の夢時代という大型ショッピングモールで開催された花火のほうが、

綺麗だったように感じました。(時間は10分以上)


年末に、同窓会をする人が多かったです。

16人の女性陣。欠席メンバーも含めてクラス全員を出席番号順に書き出していました。

どうしても思い出せないときに、欠席している友達に電話して「クラスメイト5人の名前を挙げたら、電話を切ってもいいよ」って。

とても楽しそうだった〜。でも、もうすぐ閉店の10時となるのに、幼稚園児ほったらかしでお母さん

騒ぎまくってるから、幼稚園児二人は床に座り込んで

遊んでるよ〜。可哀想だよ〜。気がついてよ〜。でも、お酒抜きで、よくもここまで騒げるな〜。それが、女の力かも・・・。

19人の若者たち。
意外と礼儀正しく、結構かっこよい子も数名見受けられたので、温かく見守っていた。カップルもいれば、そうでないのも・・・。
セルフのお茶がもうすぐ無くなる〜って言うその時、とある女子がお茶を入れに来ました。
後ろには、男子が一人。チラッと振り返って、確認した後にやっと笑い、お茶をコップ一杯一杯に注ぎ、後ろの彼の分が無くなっても構わないって感じ。
もし、彼がお目当ての人だったら、きっと行動は違っていただろうと思った。この女、なかなかやるなぁ〜と感心した。


年越しよりも選挙

投票までいよいよ2週間。

この期に及んで、政権奪回をされないように様々な政策を打ち出してきました。

例えば、2013年からは、民国83年(2012年は、民国101年)生まれ以下は徴兵に参加しなく良いとか。

若者の票が狙いだよね。

せっかくの良い伝統「徴兵」を無くすのはどうかと思う。台湾に住む、日本人の多くが

「日本も徴兵したらいいんだよ」って言ってるのに・・・。

本当に無くなるのかな?残念だ。

日本は、政治離れが激しいけど、そういった意味では、台湾を見習ったらいいと思う。本当に、すごい。

老若男女、皆が注目するし、活動に参加するし、

芸能人も堂々と選挙の応援をするし、意見も言うし。

もし日本で芸能人が選挙の応援とかすると「広告塔だ」とか言われたり、友人の間で政党が違っていたら・・・って

ことで話題を避けるけど、台湾はみんな語ってるよ〜。

熱い。日本の政治も、頑張れ!もっと熱くなろうよ。


来週の日曜からほぼ毎週日曜は紅白の再放送だ〜。今頃、一生懸命翻訳して字幕を入れているのだろうなぁ〜。

選挙以外の面白いニュースが出て来たら、またご報告します。

明日から、本格的な忘年会シーズン。チラチラ男前さんを探しながら顔晴るように、頑張って働きます。

(晴れるより、ニヤつかないように気をつけます!)

では、今年もよろしくお願いします!!!

再見
T-LINKのTOPへ
 
Copyright(C) :T-LINK. All Rights Reserved
この記事、写真の著作権はT-LINKに属します。