お願い:現在このページへの直接リンクはご遠慮ください。リンク先は http://www.taiwan-link.com に設定をお願いいたします。


119-F4コンサートin漁人碼頭
T−LINKでは今回のコンサートを3カメラマン体制で撮影しました。台湾、香港、日本のインターナショナルな国籍のカメラマンが複数の角度と距離からコンサートを撮影しました。きっと気に入っていただける写真をたくさん紹介できると思います。お楽しみください。
淡水は夕日が有名な観光、デートスポット。駅近くの老街は普段から観光客、週末は地元の人でとてもにぎわう。阿給などの食べ物も有名。コンサート会場となった漁人碼頭は淡水駅からバスで20−30分、フェリーで10分程度と駅からは若干離れているが、ここはデートスポットで週末ともなると家族やカップルでにぎわう。台湾のアーティストもCDをリリース後、ある程度のセールスを記録するとここで無料コンサートを行う。
今回のF4のコンサート会場でもCDが販売され、熱心なファンはCDを購入していた。コンサートは今回も無料コンサートの形がとられ、F4ファン以外にも観光客、地元のカップル、散歩途中の人、さまざまな人が会場を訪れていた。ステージ中央にはVIPエリアが用意され、日本から来たツアーが優先的に入場、コンサートの開演前には一般にも開放された。
予定の午後7時から約35分遅れてコンサートはようやくはじまった。円を描くようなステージの前方からはジェリー、後方からは仔仔、右からはヴァネス、左からはケンが登場。迷はどこを見たらよいのか迷うような登場の仕方、会場は生のF4登場に大きくわきあがった。
曲目
1、在這裡等イ尓  2、絶不能失去イ尓  3、残念(仔仔)  4、愛不停止(ケン)  5、七天(ヴァネス)  
6、イ尓是我唯一的執著(ジェリー)  7、煙火的季節  8、體験

大盛り上がりの中8曲を歌い終えたF4、約1時間のコンサートを無事に終えた。
2008,01,23
T-LINK TOPページより今話題のイベントやイベント予定情報も紹介中